性教育事業

いのちのふれ愛講座

■いのちの誕生に携わる助産師の立場から、性と生の大切さを伝えたい

私たち助産師は、喜びにあふれる出産の介助だけでなく、近年増加傾向にあるHIVをはじめとする若年層の性感染症、人工妊娠中絶の現場など、常に「性」と「生」に向き合い仕事をしています。
思春期のみなさんに現場からの声を届けたい!と、多くの学校に「性に関する健康教育」を行っています。
また、教職員、専門職(保健師、助産師など)、保護者の皆様にも性に関する最新データ、子どもとどう向き合えばよいかなどのお話もさせていただきます。
研修会、PTAの教養講座等にも出張可能です。
どうぞお気軽にお問合せください。

■ 希望演題と内容について

【対象】児童、生徒さん達

  • からだのしくみ
  • 体の変化と心の変化
  • 受精(妊娠のしくみ)
  • 生命の誕生
  • 妊娠・出産
  • 避妊
  • 性感染症
  • 性の自己決定(性同一性障害)
  • 男女の交際について
  • その他(ご要望にお応えします)

【対象】教職員、専門職、保護者の皆様

  • からだのしくみ(性器の役割、清潔の保ち方、子どもによくある性器のトラブル)
  • 二次性徴、思春期(体の変化と心の変化、親の対応)
  • 受精(妊娠のしくみと伝え方)
  • 生命の誕生
  • 避妊
  • 性感染症
  • 性の自己決定(性同一性障害などセクシャルマイノリティーへの理解)
  • 男女の交際について(デートDV)
  • 日本の現状(出生数、中絶数、中高生の性体験などの統計)
  • 性犯罪対策

■基本料金

講師料(交通費別):2万円~  (時間・人数・内容に応じて調整)
≪助産師2名以上の場合≫3万円~ お産劇・沐浴実習・同時2クラス分開催などができます。

お問い合わせ

(公社)京都府助産師会  性教育事業代表 谷口貴子まで
075-841-1521 

講師を依頼される方は、以下の申込書をご使用ください。
添付ファイルとし、メール:kyoto-midwife@ray.ocn.ne.jpにて(FAX不可)助産師会まで送付をお願いいたします。
おって担当者よりご連絡いたします。

いのちのふれ愛講座ご案内チラシ

出張講座

出張講座を受け付けている事業

学生指導、教育、研究

京都府助産師会では、看護学生・助産課程学生のための臨地実習を承っております。契約については面談にてご説明をしておりますので、まずはメールにてお問い合わせください。
研究へのご協力については、理事会決議が必要です。数か月の余裕をもってお問い合わせください。結果、お受けできないこともございますので、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

このページをシェアする

お問い合わせ・ご相談はこちら

Contact