公益社団法人京都府助産師会では、1997年度より多胎育児支援事業をおこなっております。
2018年度からは、低体重や疾患を持つ赤ちゃんも対象としたスペシャルニーズを持つ赤ちゃん・ご家族の支援も行っています。

2018年ごろから使用している「えんどう豆の会」のネーミングの由来

えんどう豆のサヤの中には5~9粒ほどの豆が入っています。伸びゆく茎からはたくさんの花が咲き、成長してサヤを次々とつけていきます。サヤは先輩家族です。花は多胎妊娠中の家族で、小さなサヤは育児が始まった家族で、先輩家族の皆さんが見守っています。いくつものえんどう豆の茎が元気に青空に向かって伸びてゆく姿に、私たちの思いをこめて「えんどう豆の会」としました。

お知らせ

2022年11月

・今年度の多胎ご家庭への無料訪問事業は残り3件となりました。 特に北部・南部の方を募集しています。

えんどう豆ちゃんのつどい
毎月第二水曜日13時から14時、来館とオンラインで妊娠中から修正年齢2歳くらいまでの多胎ご家族の交流会を開催しています。(開催中は無料電話相談の時間も兼ねていますので、会館に問い合わせの電話があった場合は会館当番の助産師が離席する場合がありますことをご了承ください)
オンライン参加のお申込みフォーム ⇒  https://ws.formzu.net/dist/S9128730/

2022年6月

今年度の多胎ご家庭への無料訪問事業を開始します。
この事業は、多胎支援者を養成するための研修であるため、訪問当日は、見学者(助産師、看護師)の受け入れが条件となります。ご質問は申し込みフォームの備考欄にご記載ください。

2019年4月

第二水曜の午後の水曜サロンは多胎ちゃん専用枠です
体重測定&交流会をお楽しみください♪
人数制限しておりますのでご来館前にお電話でご確認いただけましたら確実です。
075-841-1521 京都府助産師会館

ツインズ通信バックナンバー

※過去の発刊分ですので、連絡先等が変更している場合があります。ご注意ください。

発行:2006年8月
テーマ : アンケート結果報告その2

発行:2013年8月
夏号テーマ : 双子でよかったこと

発行:2014年1月
冬号テーマ :私はこうして乗り切った&三つ子ちゃんの育児

発行:2014年8月
夏号テーマ :京都の多胎育児サークル&集いの広場

発行:2015年2月
冬号テーマ:パパのサポート

発行:2015年8月
夏号テーマ :ママサポート

発行:2016年2月
冬号テーマ :保育園・幼稚園

発行:2016年8月
夏号テーマ :多胎育児への思い

発行:2017年2月
冬号テーマ :多胎育児サークル&集いの広場

発行:2017年9月
9月号テーマ:研修会報告

発行:2018年3月
最終号:今までの振り返りと新事業のご案内

ツインズメルマガ バックナンバー

発行日:2013年10月25日

発行日:2013年11月3日

発行日:2014年1月10日

発行日:2014年3月1日

発行日:2014年5月1日

発行日:2014年8月1日

発行日:2014年9月30日

発行日:2014年11月27日

発行日:2015年2月19日

発行日:2015年6月19日

発行日:2015年9月6日

発行日:2016年2月10日

発行日:2016年2月29日

発行日:2016年5月24日

発行日:2016年6月22日

発行日:2016年9月8日

発行日:2016年11月1日

発行日:2017年1月18日

発行日:2017年9月26日

このページをシェアする

お問い合わせ・ご相談はこちら

Contact